蘇るオメガのカリスマその名はレイルマスター

鉄道時計でも有名なオメガ。レイルマスターは、1950年代に鉄道公式時計として使われていたデザインの復刻版です。見やすい文字盤とクロノグラフが特徴のモデルです。鉄道時計に求められた高い視認性と耐磁性を備え、1957-1961年というわずか5年間だけオメガが製造した幻のモデル【レイルマスター】の復刻版モデル。カリスマともいえる風格を持つ数少ない腕時計です。ムーブメンナトは、時計史上に残る発明と謳われ、高い信頼性と安定性を誇るコーアクシャルが搭載されています。

レイルマスター-シーマスター アクアテラ-ブランド時計へ戻る