トップ>ファンタジーRPG

傍若無人の魔剣士がドタバタ劇を繰り広げる“依頼解決型”RPG

frpg12.gif

「黒魔剣士アース英雄譚」はその名の通り、黒魔剣士の青年「アース」が主人公のファンタジーRPG。

軍事都市・コスミリアに住むアースは、幼なじみの「ルナ」や、ある事件がもとで一緒に住むことになった少女「ヴィーナ」とともに「ハンター」と呼ばれる仕事をしていた。

ハンターはギルドを通して街の人々から仕事を依頼され、仕事の内容に合わせて報酬を得る職業で、依頼の内容は、魔物の討伐から迷子のペット探しまでと幅広い。

ゲームの内容はシンプルもので、プレイヤーは主人公を操作してコスミリアのギルドに行き、マスターが提示する依頼リストから気に入った仕事を選ぶ。あとは、依頼に合わせて敵と戦ったり、探索や護衛などを行い、請け負う依頼が増えるにつれ、森や盗賊のアジトなど移動できるフィールドが広がっていきます。

「黒魔剣士アース英雄譚」の魅力は、イベントシーンの楽しさと、ストーリー展開の面白さにあり、最初は「迷子の猫を見つける」といった簡単な内容の依頼ばかりなのですが、次第に国を巻き込んだ壮大な事件の裏が見え隠れしてくるという…、意外性のあるストーリー展開が待ち受けています。

また、ハイライトシーンには美麗なイベントグラフィックが用意され、シーンに合わせたオリジナルのサウンド、サウンドに合わせてアニメーションするオープニングやボーカル付きの主題歌など、演出にも細部までのこだわりがあり、ストーリーを一層盛り上げます。

そのほかにも、ダンジョンによってはちょっとしたミニゲームが用意されていたり、パズル要素の仕掛けがあったりと、プレイヤーを飽きさせない工夫が随所に凝らされていて、さらに、ある条件をクリアすることで「裏エンディング」も見ることができます。

裏エンディングを見るためのヒントはゲーム内に隠されているので、ぜひ、「通常」「裏」の両バージョンの結末を見てみて下さい。

■作者のページ⇒http://takuelf.hp.infoseek.co.jp/
■ダウンロードページ⇒http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se404383.html

ジャンル [ファンタジーRPG]