トップ>アドベンチャー

妖怪から江戸の町を守る少女の奮闘を描いたアドベンチャーRPG

adv6.gif

時は江戸時代。町には妖怪などの不思議な生物が存在していました。

江戸の町では、妖怪による度重なる被害を抑えるため、「白狼隊」と呼ばれる治安部隊を結成し、その白狼隊に侍の娘である「鈴音」が、入隊するところから、物語は始まります。

このゲームの基本は情報収集で、町の中を歩いたり、住民から情報を集めたりすることで ストーリーを進めていきます。

聞き込みや事件の内容によっては、ゲーム内で敵と戦う場面も出てきますが、敵に勝利すると、経験値とお金を手に入れることができ、経験値を得てレベルアップすると、攻撃力などのステータスが強化されたり、必殺技を覚えたりすることができます。

「白狼恋歌」の魅力は、なんといっても個性的なキャラたちとのイベントとストーリーといえるでしょう。鈴音は、自分が唯一の女性隊員ということで落ち込んだり、傷ついたりするが、隊員とのふれあいによってさまざまな面で成長してゆきます。

また、特定のキャラと親しくなる「好感度」システムも楽しみのひとつ。隊員などの重要なキャラには「好感度」が設定されていて、プレイヤーが選択した行動によって、関連するキャラの好感度が上がったり下がったりします。

最終的には、好感度が一番高い相手をパートナーとしたエンディングになるので、何度もプレイをして、すべてのキャラのエンディングを見てみてはいかがでしょうか?

■作者のページ⇒http://members3.jcom.home.ne.jp/physicalroom/
■ダウンロードページ⇒http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se404356.html

ジャンル [アドベンチャー]