トップ>アドベンチャー

閉ざされた廃墟の島から脱出する、謎解き型サスペンス・アドベンチャー

adv5.gif

「Erinyes」は、現代の日本に似た国「倭国」が舞台のアドベンチャーゲーム。

ある日、平凡な高校生「隼人」は、友だちと夜釣りを楽しんでいた。ところが翌日、なぜか 孤島の地下監獄で目を覚まし、自分が捕らわれたことを知る…。

しかも、財布や武器に なりそうなベルトさえも敵に奪われ、所持品はゼロ。隼人は、監獄の中を調べて脱出の方法を探ることにするのだが…。


このゲームの操作方法は、メイン画面の気になる場所をクリックして調べるだけのシンプルなもの。画面内で調べられるエリアは決められていて、調査可能なエリアは、カーソルの形が指型で表示され、その状態でクリックすると、カーソルのある部分を調べたり、アイテムや脱出への突破口を見つけ出したりすることが可能です。

また、シナリオの途中では仲間が登場し、主人公と同じように監禁されていた女記者「南」や、拉致被害者の救出を目的に謎の島に上陸した「ブラッド」など、個性豊かなキャラばかりで、一緒に行動するケースもあります。

その場合はパーティを組み、先頭に立つキャラを入れ替えたり、仲間を複数のグループに分散させることもでき、例えば、南が騒ぎを起こして敵を引きつける間に、隼人が別の行動を起こすということもできます。また、リーダー以外のメンバーから意見を聞くということも可能です。

本作品の最初の目的は「拉致されている場所から逃げ出す」ことですが、物語が進むにつれて、島の謎や敵の正体が次々と解明され、目的も変わっていきます。

エンディングは、ゲーム内で取った行動や言動などにより変わるマルチエンディング形式を採用。20種類にも及ぶエンディングを見ることで、島の謎や敵の本当の正体など、拉致事件の真相をいろいろな方面から見ることが可能になります。

■作者のページ⇒http://pcomp.jp/
■ダウンロードページ⇒http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se363981.html

ジャンル [アドベンチャー]